焼却炉

豊かな水を未来まで

地球上の水の97.5%は海水です。
淡水は2.5%、大部分は南極や北極の氷であり、地下水や河川・湖沼水としては0.8%で
しかありません。
さらに、利用できる淡水の量は地球上の水の0.01%です。

この貴重な水資源を守るため下水道は重要な役割を担っています。

荒川右岸流域下水道とは

荒川の右岸にある10市3町を処理対象とした下水道です。

川越市・所沢市・狭山市・入間市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・
ふじみ野市・三芳町・川島町・吉見町が
該当します。

5系高度処理

右岸支社では稼働している水処理5系列の内、5系列目の施設で高度処理を行っています。

高度処理は上質な処理水を得るため、通常の処理では除去することが難しい窒素やリンを除去することを目的に行われています。

詳しくはこちら

環境への取組み

温室効果ガス削減や電力量削減への取組みと成果です。

詳しくはこちら

★KIDS向けピックアップ★

下水をきれいにする仲間たち

クリックするとダウンロード
  • 業務の都合で、御希望日時にお受けできない場合がございます。
    なるべく早めに申し込みいただきますようお願いします。