夏休みに親子で楽しみながら、下水処理のプロセスを体験的に学習することができる「夏休み親子下水道教室」を開催しています。体験学習を通して、下水道の役割や重要性、下水処理のしくみや正しい使い方を理解していただくとともに、普段何気なく使っている「」、限りある資源「」の大切さを考えてみましょう。
 
また、夏休みの自由研究などにも最適かと思います

参加対象者 小学生とその保護者

実施内容  映画上映、パネル説明、施設見学
     
水質実験(透視度・SS・COD・微生物観察)等
    
 (各水循環センターにより一部内容が異なる場合があります。)


 
★平成25年度夏休み親子下水道教室を開催いたしました。
   多数の皆様に御参加いただき、ありがとうございました。
   結果はこちらからご覧ください。→こちら

過去の実施結果
  平成24年度→こちらから
  平成23年度→こちらから
   平成22年度→こちらから
   平成21年度→こちらから
  平成20年度→こちらから
  平成19年度→こちらから

  平成18年度→こちらから

       

微生物の観察

CODの測定

SSの測定

透視度の測定

下水道教室の様子

記念の集合写真

施設見学